« 『安倍晋三「迷言」録』を読み終えて | トップページ | セトモノとセトモノ、そして、D案 »

2016年2月21日 (日)

予算委員会の現状

労働組合の役員にとって多忙な日々、春闘の季節を迎えています。この時期には「春闘の話、インデックス」という記事があるとおり「忙しさが加速する春闘期」や「季節は春闘、多忙な日々」などの記事を投稿しています。公務員組合の春闘は具体的な賃金引き上げを決めるタイミングではありませんが、新年度に向けた人員体制や制度見直しの労使協議の山場にあたります。

団体交渉や長時間に及ぶ執行委員会が続く中、連合や自治労が催す春闘決起集会や討論集会なども目白押しの時期となっています。各産別単組の役員や組合員が一堂に会し、情報を共有し、気勢を上げる決起集会などは内外に団結を示す意味でも貴重な機会だと受けとめています。ただ私どもの組合、とりわけ私自身、動員要請に必ずしも充分応え切れず、たいへん申し訳なく思っています。

そのような現状ですが、このブログだけは途絶えさせず毎週更新しています。「ブログは更新できるのに…」という見られ方をされてしまうのかも知れませんが、週末に自宅で取り組めるため、多忙な時期でも何とかやり繰りできるようになっています。また、このブログは昨年秋の記事「自治労都本部大会での発言」に掲げたような趣旨を託しながら向き合っているつもりです。改めて実際の場面で他の組合の皆さんと直接お会いする機会が少ないことをご理解ご容赦いただければ幸いです。

さて、以前の記事「リベラルじゃダメですか?」に対し、引用・利用は御自由にさんが火曜の昼前から2時間以上かけて22件ものコメントを投稿されていました。内容はハンドルネームのとおり情報提供が中心でした。「コメント欄の話、インデックス」に記しているとおり当ブログは不特定多数の方々との接点を大事にしたいため、コメント欄における制約を極力少なくしています。

投稿されたコメントは即時に反映され、明らかなスパムや極端な商業目的の内容ではない限り、削除することはありません。どのような辛辣な言葉でも、そこに投稿された思いや意味をくみ取ろうと心がけてきています。一方で、意見交換をスムースに行なうため、名前欄の記載は欠かさないようにお願いしています。あわせて匿名での投稿とは言え、ある程度ご自身の意見に責任を持っていただくため、できる限りハンドルネームは固定されるよう協力を求めています。

さらに特定の人物や団体を誹謗中傷するような書き込みは慎むようにお願いしています。中には誹謗中傷かどうか人によって判断が分かれる場合もありますので、その疑いの高い書き込みがあっても私自身の判断で削除したことは一度もありません。常連の方であれば、あくまでもお願いを繰り返し、次回以降の投稿においての協力を求めていくという手順に心がけています。

このような「お願い」も残念ながら人によっては窮屈に感じられた方もいらっしゃったようです。それでも記事本文に関連した書き込みのみを受け付けるコメント承認制や管理人の判断での削除が日常化している他のブログに比べれば自由度の高いコメント欄だと考えています。そのような自由さが大きいため、「コメント欄は玉石混交ですね」という指摘を受けたこともありました。

おかげ様で幅広い視点や見識からのコメントを数多くお寄せいただいているため、「玉」が大半を占めるコメント欄だと感謝しています。加えて、「石」だと思ったコメントが、別な人には「玉」に映る場合もあるはずです。そのような意味合いやスパムの線引きも難しく、寄せられたコメント一つ一つの評価は閲覧された皆さん一人ひとりに委ねる関係性が望ましいことだと考えています。異例なスタイルの連続投稿でしたが、先ほど紹介した引用・利用は御自由にさんからの22件のコメントもそのように受けとめていました。

新規記事のタイトルに掲げた本題に入るまでの前置きが長くなりました。最近の記事のコメント欄では国会の予算委員会の現状について疑問の声が寄せられていました。本来、集中的に議論すべき予算案のことよりも野党が自民党の国会議員の失言やスキャンダルを追及している場面の多さを疑問視する声です。「批判する事が目的になって議案(予算案)が全く見向きもされない現状では、事実上の職務放棄」という厳しい指摘が野党側に突き付けられていました。

昼間、生中継で見る機会は皆無に近く、ネット上の動画で予算委員会を丸ごと見ることも滅多にありません。予算案に直接関連しない質問は全体の持ち時間の中で少しであっても、マスコミが注目度の高いスキャンダル関連の質疑映像だけを編集上、特に切り出しているものと理解していました。しかしながら最近、このブログに寄せられるコメントを通し、持ち時間の配分もスキャンダル追及に重きを置きがちになっている様子が垣間見れています。

もともと「予算委員会はなぜ予算以外の議論をするの?」という疑問の声が上がりがちでした。リンクしたサイトに詳しく解説されていますが、国の予算は国民一人ひとりの暮らしに大きな影響を及ぼします。暮らしへの影響という意味では、どのような問題も関連付けられるため、予算委員会では原則的に審議内容を制限していません。そのため、これまでも予算委員会では政治家のスキャンダル追及が頻繁に行なわれてきました。

政府の予算案は5月頃から各省庁で作り始め、12月までに財務省が原案を作成し、1月の通常国会に提出されます。自治体では「ヨトク」と略されるように常任委員会ではなく、予算特別委員会として通常3月の定例会に設置されます。国の場合、予算委員会は衆議院と参議院それぞれに置かれる常任委員会であり、予算案の審議を目的にしない臨時国会でも開かれる時があります。

法律案とは異なり、予算案は衆議院が先議と決まっています。予算案は国家機関すべての見積もりで内閣の責任で出されるため、答弁に立つべき国務大臣も全員出席が原則とされています。予算案は財務省の緻密な校閲のもとに提出されているため、一箇所の修正が全体に大きな影響を及ぼします。そのため、内閣は原案通りに可決することに強く固執するようです。

予算そのものについて無駄を指摘したり、理由を述べて金額の増減を求めたり、あいまいな表現をただしたりしても、たいてい上手にかわされて終わりです。なので責める側の野党は「こんな内閣の作った予算案を信用できるのか」という格好でスキャンダルや失言を追及したり、「態度がなっていない」などと理事に文句をつけて引き延ばしをはかったりして「成果」を得ようとすることがあります。

内閣にとって3月末までの成立は至上命題。それができないと大変みっともない非力な内閣とみなされるので、野党が強い状況や痛いところを握られている場合は、問題大臣のクビと引き替えに審議促進を非公式に伝えるといった手段に出ることもあるのです。「予算を人質に揺さぶる」という行為です。つまり予算委員会は華々しい割に「出来レース」との指摘もあります。

上記の青字は参考にしたリンク先サイトの解説であり、早稲田塾講師の坂東太郎さんの言葉です。予算委員会について説明してきましたが、このような位置付けのままで良いのかどうか、いろいろな問題をはらんでいるものと思います。とは言え、現状の予算委員会の性格上、与党政治家のスキャンダル追及は野党の立場からすれば避けて通れない役割であることも押さえなければなりません。そのため、「そればかり」という批判が多い一方、「追及の仕方が甘い」という声があることも確かです。

このブログのコメント欄の位置付けでも触れたことですが、それぞれの質問を「玉」と見るのか、「石」と見るのか、やはり人によって受けとめ方は分かれていくような気がしています。自民党議員の失態を追及し、その能力や資質をあぶり出すことで野党側のポイントが高まるのか、予算案以外の質問に終始する野党側にマイナスポイントが付いていくのかどうか分かりません。今のところ潮目が大きく変わる気配を感じ取れていませんが、このような追及の仕方の評価も含め、今後の世論調査や国政選挙において結果が示されていくことになります。

最後に、与野党の政治家に限らず、常識ある社会人として発してはいけない言葉があります。民主党の中川正春元文科相の「首相の睡眠障害を勝ち取ろう」という言葉もその一つでした。このケースに限らず、よく「表現が誤解を招いたとすれば取り消したい」という釈明を耳にします。自民党の丸山和也参院議員の「黒人・奴隷が米大統領に」発言も同様ですが、誤解云々の話ではなく、率直に「不適切な表現でした。取り消します」と謝罪できないのか首をかしげています。

|

« 『安倍晋三「迷言」録』を読み終えて | トップページ | セトモノとセトモノ、そして、D案 »

コメント

>コメント承認制や管理人の判断での削除が日常化している他のブログに比べれば自由度の高いコメント欄だと考えています。
>特定の人物や団体を誹謗中傷するような書き込みは慎むようにお願いしています。

左翼系のブログは、朝鮮人が日本人を誹謗中傷する投稿は掲載され、それに反論する日本人の投稿は削除される、そんなのばかりだからな。

これも書いておけばよかったな。
婆香山リカ(本名:PSYババ)さん、
この世は、「オマエラ朝鮮人が、在日朝鮮人による日本人の蔑称“ネトウヨ”を連呼しながら日本人1億3千万人を不当に侮辱する、1億3千万回死んで詫びなければならない犯罪を毎日 一日中 犯していること」は何の咎めも受けず、
それに抗議する日本人の発言が「ヘイトスピーチだ!」と攻撃(暴行・傷害・脅迫・拉致監禁なども)されたり削除されたりする、
“朝鮮人の天国、日本人の地獄”なのに、まだ何か不満かい?

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月 1日 (火) 17時33分

これも書いておけばよかったな。
オーイ!BPO!
委員の香山リカが天下の公器テレビで悪の限りを尽くしてるゾー!
どうにかしろー!

「香山リカ 虎ノ門ニュース」で検索して「香山リカは 人間のレベルに全く達してない 何かおぞましい物である」と判断しない者はこの世に一人もいないと断言するよ。
ネットの代表的なコメントを2つ
>香山リカはサイコパス
>左にはこういう卑劣なのが多いのは何でだろう?※1

※1 それはね、坊や、マルクス主義を始めとしてイデオロギーを持つ者※2 は、
目的(イデオロギー)の為なら殺人(主に精神的殺人)を始めとしてどんな酷い事でもしちまうからなんだよ(´・ω・`)
悪のサイド(糞フェミ・糞左翼・糞国)の連中が俺に“死を以ても償いきれない犯罪”を星の数ほど犯すのを見てきただろ?
※2 「マルクス主義であれ、フェミニズムであれ、あるいは宗教であれ、イデオロギーを持つ者との対話などは不可能である※3」…林 道義
※3 発言の理由を聞いても「バイブルにそう書いてあるから」としか言わないからな。
例えば小森陽一は『朝まで生テレビ』で、反論不可能となるや、氏にとってのバイブルである(与太新聞)ニューヨークタイムズの反日トンデモ記事を掲げて
「えーい!これが目に入らぬか!」と 恥ずかしすぎる暴挙にでた(憐)

ちなみに、
2015年“おまゆう大賞”…香山リカ「悪口を言われた相手がどういう思いをするのかを想像する力が全体的に劣ってきている」
精神科医という最もやってはいけない立場なのに、
自分に都合の悪い事実を言う者を片っ端から精神病呼ばわりしてきた“人間の屑中の屑”であるおまえが何をゆう、早見ゆう。

悪のサイドの連中は善のサイドに何も反論できないから、
完膚無きまで叩きのめされては腹いせに相手を精神病呼ばわりするという“死を以ても償いきれない犯罪”を犯す(憐)
延々この繰り返し(´・ω・`)

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月 1日 (火) 17時34分

検索の手間を省いておく。

DHCシアターの『虎ノ門ニュース8時入り』が、
視聴者を「信者」「宗教」「ネトウヨ※」「仕事しろよ!」と、
最大限の侮辱、最大限の罵倒をした。
『虎ノ門ニュース』は後日、別曜日の出演者が厳重に抗議した為にプロデューサーが「事実に反する誹謗中傷をしてしまいました」と謝罪したが、
「信者」と発言した香山リカ(本名:PSYババァ)は肝心な謝罪コメントで視聴者を「信者という単語の意味を誤解して怒ってる馬鹿」と再び罵倒し、
被害者を最大限に侮辱するツイートを連発し、
「誰かがアカウントを乗っ取って書き込んだニダ!」と嘘を言って逃走した。
※ 在日朝鮮人による日本人の蔑称「ネトウヨ」が最大限の侮辱、最大限の罵倒以外の意味で使われるのを誰か見たこと有るかい?

この香山リカがまさか未だ、おめおめと生きていたとは(驚)
亀井勝一郎が「女性が弱いというのは嘘である。世の中に何が強いといって、無神経なことほど強い事は無い」と言っていたけど、まさにその通りだわ(´・ω・`)

「(半狂乱の中指立て婆は)レイシストをゾッとさせドン引きさせるためにやったので作戦成功と無事確認できました。
ありがとうございました」 ←new!

そういえば2chで、人間の屑が日本人を踏みにじって殺人の喜びを味わうために書き込んでる自分のレスを「釣りだ」と言い張ってるなあ

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月 1日 (火) 17時35分

>自民党の丸山和也参院議員の「黒人・奴隷が米大統領に」発言も同様ですが、誤解云々の話ではなく、率直に「不適切な表現でした。取り消します」と謝罪できないのか首をかしげています。

丸山和也氏の発言内容自体は「アメリカは、(金 日成・正日・正恩以外は全員奴隷という北朝鮮とは正反対で)黒人でも大統領になれる素晴らしい国だ」という、何の問題も無い物である。
しかし、全てが嘘である糞フェミ・糞左翼・糞国独裁のこの世界(少なくとも日本)※1 に於ける保守系議員の発言としては表現方法が、悪のサイドに付け込まれる物だったという事ですな(´・ω・`)

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月 1日 (火) 17時36分

※1 辞書でさえも例えば【弱き者よ汝の名は女なり】の説明として「女はとかく男よりも弱い立場に置かれるものであるということ」(広辞苑)
と書いてあったり(本当は無論、“女は倫理感が弱い”という意味だ)、
【従軍慰安婦】の説明として「日本軍によって将兵の性の対象となることを強いられた女性※2
多くは強制連行された朝鮮人女性」(広辞苑)などという 最初からバレてる大嘘が書いてあったり、【在日朝鮮人】の説明として「日本に強制連行された者」(マイペディア…平凡社)とか
【南京大虐殺】の説明として「20万人の中国人を虐殺した」(マイペディア)とか、作り話が書いてあったりする。
それから、悪名高い『はてなキーワード』は、倫理の人【林道義】氏を 以下のように口を極めて罵倒している。
「性別役割分業観を擁護し、二親そろった家庭を正常なものとみなし、専業主婦イデオロギーや三歳児神話を撒き散らし、リプロダクティブ・レ●プを肯定し、女性への抑圧を全面肯定する・・・以下、この調子で延々と続く」
悪のサイド(糞フェミ糞左翼糞国)がどれほど凶悪か分かるだろ?
※2 韓国で売春婦が「売春させろ!」とデモをしたのはみんな、知ってるだろ?

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月 1日 (火) 17時38分

このブログは、少なくともJ-CASTよりは遥かに立派だよ。

>(朝日新聞・毎日新聞も「奴隷の子孫が大統領(夫人)になった」という記事を過去に書いてるのに)左翼はダブスタひどすぎ~っ

左翼連中のやってる事はダブスタどころの騒ぎではない。
例えば朝日新聞系のJ-CASTモバイル ニュース なんか、
自民・丸山和也議員「奴隷がアメリカの大統領になるなんて...」 オバマ氏について国会発言、批判受けて急きょ「陳謝」へのコメント・口コミ欄に、投稿規定に凄まじく違反している、以下の投稿を掲載。
5. one Korea
アベナチス政権は信頼できない。差別、歴史修正が蔓延してるようじゃ日本はおかしくなる。言論弾圧、秘密主義…戦前の帝国主義にまっしぐらだ。アベナチス政権を倒すために野党がみんな一緒になって選挙で協力するべきだ。

一方、投稿規定に沿っている、以下の投稿は掲載拒否。
※5なんか、(不掲載の基準としている)
公序良俗に反する内容で
法令に違反する内容で
名誉・信用・プライバシーなどを侵害する内容で
明らかに事実と異なる内容で
誹謗中傷、差別的発言、不愉快にさせるような内容なのに何故、掲載したんだい?

J-CASTさんよ、
インターネットで世界に発信している以上、自分に都合のいい投稿(悪のサイドによる投稿)は掲載して、都合の悪い投稿(善のサイドによる投稿)は削除(不掲載)するなどという不正が許される訳が無い。
それでも、無名な個人ブログなら軽蔑するだけだが、
名前を知られている個人や、ましてやJ-CASTのような、半分公的な存在がそれをやっているのは論外の そのまた外だ。
恥を知れ!恥を!

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月 1日 (火) 17時42分

>引用・利用は御自由に

私自身があまりほめられた投稿者ではありません。それでも多くのことを学びたいと思い自分の意見を書き込んでいます。

ただ単に罵詈雑言をしたいなら、それにふさわしいサイトに移動しましょう。引用や利用するほどの内容を書き込むならそれはそれでかまいません。

他者を貶めるだけの発言では、結局自分自身を貶めるだけですよ。譲れない信念があるならば、OTSU氏が言われるような「なるほど」と思うような書き込みをしましょう。

そうでないと他者には響きません。単なる騒音で落書きで単なるヘイトです。

投稿: nagi | 2016年3月 2日 (水) 09時00分

引用・利用は御自由にさん、nagiさん、コメントありがとうございました。

記事本文に綴ったとおり寄せられたコメント一つ一つの評価はその内容や投稿の仕方も含め、閲覧された皆さん一人ひとりに委ねています。そのような意味合いでnagiさんからのご指摘のとおりであり、ぜひ、多くの皆さんからご理解ご協力いただけることを願っています。よろしくお願いします。

投稿: OTSU | 2016年3月 6日 (日) 06時11分

左翼は卑怯だから どうせ不掲載を犯すだろうけど…

左翼系(朝鮮系)ブログは、「朝鮮人が日本人1億3千万人を不当に侮辱する、1億3千万回 死んで詫びなければならない犯罪投稿は掲載して、それに反論する日本人の投稿は削除(不掲載)する」…こんなのばかりだからな(憐)

OTSUさん、
このブログの唯一の存在意義である、遥かな高みからしゃがんで※ 全人類70億人に 何が正しいか教えている俺のコメントを削除するとはどういう了見だい?
インターネットで世界に発信するという公的行為をしている以上、自分に都合のいい投稿(悪のサイドによる投稿)は掲載して、都合の悪い投稿(善のサイドによる投稿)は掲載しないなどという不正は許されないぞ。
それとも誰かに「削除しなかったら殺すぞ」とでも脅されたかい?
脅しに屈するぐらいだったら始めから世界に向かって発信なんかしなさんな。

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 20時40分

nagiさん、
事実と正反対の嘘を言って他人を侮辱して楽しいかい?
楽しいんならしょうがないけど地獄行きですな・・・合掌

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 20時44分

何万回 叱られても千重万重の犯罪を続けるサイコパスに何を言っても無駄なのは百も承知だけど、
【悪のサイド(糞フェミ・糞左翼・糞国)の皆さん】
「一つでも反論できなかったらアウト 終了である無数の事に只の一つも反論できずにいる」という、
目の前の現実をどうするんだい?
反論できずに「妄言だー!」と叫んで醜態を晒すという、百億回繰り返してきた事をまだ続けるかい?
現実逃避はもうやめにして、俺という 空前絶後の人間※1 と同時代に生まれ合わせた大変な僥倖を素直に喜んだらどうだい?※2
そうしないと、生まれてきた意味の100%が失われるぞ(憐)

※1 ・“日本人の良い所を全て持っていて、誰よりも公正無私で、誰も論理で敵わなくて、常に冷静かつ客観的な人間”が出現する確率は天文学的だ。空前絶後だろ?
・誰一人 何一つ反論できない人間など、人類史上 一人も存在しない。空前絶後だろ?

※2 「女の会話は“共感”で、男の会話は“競争”だ」と言われているけど、
俺という 空前絶後の人間と同時代に生まれ合わせた大変な僥倖を、
男は素直に喜ぶことができなくて、競争しようとしちまうんだよなあ(´・ω・`)
まあ、だからこそ、人類の文化・文明がここまで発達したんだけどな。

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 20時47分

幼稚園児でも理解できるように分かり易く書いてある俺のコメントを只の一行も理解できない白痴の振りをして未だ虚勢を張り続けるOTSUを、
その創造主であるドSの“神様”が眺めて腹筋が千切れるほど笑ってるんだろうな

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 20時51分

悪のサイド(糞フェミ・糞左翼・糞国)の連中に何万回も言った事だけど、
P.S.1 「“人間は自分のレベル以上の事(人)は分からない”という公理」に反した、
最初から無意味な事しか言ってないぞ
P.S.2 一つでも反論できなかったらアウト終了である無数の事に只の一つも反論せず
答える義務のある事に只の一つも答えずに(答えると、自分が間違ってることが確定する)
只ひたすら言葉の暴力をぶつけ続けるオマエは田嶋陽子かっ
P.S.3 自分は他人を踏み躙(ニジ)って 人間にとって最高の喜びである“殺人の喜び”を味わってるだけだという事を自覚してるかい?
P.S.4 何をどう正当化しようとも、他人を不当に侮辱するのは死を以ても償いきれない犯罪だという事実を変えることは出来んぞ
P.S.5 「レスは内容が全て、100%だ」という事に異を唱える者は この世に1人も居ない。
それなのに、いくら俺のレスが完璧で反論不可能だからといって、
残り0%にしがみついて 因縁を付け続けている自分の あまりの醜くさ あまりのお粗末さ あまりの情け無さに 死にたくならないのかい?
俺だったら 百万回は自殺してるぞ

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 20時53分

P.S.6 自分が間違ってると はっきり分かってる 物事の99.99%の部分を棚に上げて
自分が馬鹿である為に相手が間違って見えてる 物事の0.01%の部分を声高に言い立てるのは 好い加減やめにしなさい。
P.S.7 遥かな高みから しゃがんで全人類70億人に 何が正しいか教えてる啓蒙(妄想晴らし、洗脳解き)である俺のレスを
悪口・陰口・愚痴・怨念・クレーム・レッテル貼り・荒し・揚げ足取り・面白・言い訳・妄想・こじつけ・辻褄合わせ・詭弁・屁理屈・陰謀論・極論・独善・思想・意見・主張・演説・煽り(まだ増やすかい?)などというものにすり替えて
千兆分の1に矮小化するっていう 最初からバレてる卑劣な印象操作を いったい いつまで続ける積りなんだ?
P.S.8 並の人間は 馬鹿の振りをして風当たりを弱くしたりハードルを下げたりするけど、
そういうセコい事をせずに、自分が最高級の人間であることを認めて、風を1人で全て受け止めている※ 俺をみんな、誉めてくれ。
俺は 誉めて伸びるタイプだ

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 20時55分

※ 儂は、最初から、人類の半分35億人の女と、
女に深くマインドコントロールされちまってる何十億人かの男と、
特ア・ロシアなど悪のサイドの国々と、
犯罪者と左翼とカルトを敵に回して(うわっ、人類の殆どじゃね?
「この世から 自分以外の人間が1人もいなくなってくれたらなあ」と思うのも宜なる哉。
「人間界などという掃き溜めに居るオマエがいけないんだ」と言われたら一言も無いが)
危険を冒して全人類70億人に 何が正しいか教えるなどという 1円の得にもならない事をやってる。

投稿: 鶴(儂は鷺じゃないよ。日本には 鷺で鴨で信天翁の鳩がいるけど) | 2016年3月28日 (月) 20時59分

正しい認識の下に思考や議論をしても 正しい結論を得られるとは限らないけど、間違った認識の下に思考や議論をしても 始めから全くの無意味、全くの無駄。
俺は 人類がそういう無意味無駄な事をしてるのを見兼ねて事実を示しているだけなのだが、
「俺に誰一人、何一つ反論した者は無い※」
これが、誰もが見てきた、誰の目の前にも見えている“物事の99%の部分”だ。
物を考える上で一番大切なのは“大掴みする”という事。
「木を見て森を見ず」という言葉も有るけど、総計が1%に過ぎない“部分の話”に耳を貸して全体を見失うことの無いように。
※ 反論にも何にもなってない事を言って「反論した」と言い張る気の毒な人は たまに居るけどな(´・ω・`)
(以上、引用・利用はご自由にどうぞ)

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 21時01分

訂正
【20時40分】を消去

投稿: 引用・利用は御自由に | 2016年3月28日 (月) 21時11分

引用・利用は御自由にさん、鶴(儂は鷺じゃないよ。日本には 鷺で鴨で信天翁の鳩がいるけど)さん、コメントありがとうございました。

繰り返しの説明で恐縮ですが、寄せられたコメント一つ一つの評価はその内容や投稿の仕方も含め、閲覧された皆さん一人ひとりに委ねています。一閲覧者として私自身の印象や受けとめ方はありますが、それらも皆が皆、同じものではなく、人によって異なる場合が多いものと思っています。

そのような意味合いを重視し、基本的に寄せられたコメントの削除は行なっていません。「訂正【20時40分】を消去」というコメントがありましたが、そのような方針があるため、曖昧さを残したままの削除は避けています。もっと明確な文章か、できれば一度投稿したコメントは活かしたまま訂正内容を追記されるように努めていただければ幸いです。

投稿: OTSU | 2016年4月 3日 (日) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130697/63234176

この記事へのトラックバック一覧です: 予算委員会の現状:

« 『安倍晋三「迷言」録』を読み終えて | トップページ | セトモノとセトモノ、そして、D案 »